コラム

累計販売数1,000万本突破 シンリョウの看護・介護向けボトルとは??

在宅現場でのご活用も増えているシンリョウの看護・介護向けボトル
看護・介護現場のお手間とコスト削減のお手伝いをいたします

「こんな便利グッズが欲しい」から生まれた洗体用ボトル3商品

洗体用ボトルとは・・・

患者様の身体洗浄の為に開発されたボトルです
介護の現場ではペットボトルや洗剤の空き容器などを代用している事例もございます
シンリョウの洗体用ボトルは看護師様のご意見・ご要望を集めて、使いやすくリーズナブルな商品を開発しました

➀陰洗ボトル
患者様の身体を洗う際に、お水やぬるま湯を入れて使うボトルです。病棟での「こんな便利グッズが欲しい」というアイデアから誕生しました。
押し出しやすいように柔らかい素材を採用しています

洗ボトルシャワータイプ300ml
キャップ部に6つの穴を開けることで水やお湯がシャワー状に広がるようにしました。患者様の身体を優しく洗えます。

護洗髪ボトル500ml(楕円・円柱)
押し出しやすい楕円型と、置いた時に安定感のある円柱型の2種類を用意。

角度付きのシャワーキャップや洗浄液を入れやすくする為の大口径ボトル目盛りの刻印など様々な工夫を施しています。全て1本100円程度とローコストな為、容器からの二次感染防止にディスポでの運用もオススメです。

陰洗ボトルの詳細はこちら

介護・洗髪ボトルの詳細はこちら


胃ろう患者様への簡易懸濁法のお悩み事を「けんだくボトル®」で解決

簡易懸濁法とは・・・

錠剤粉砕やカプセル開封をせず、『錠剤・カプセル剤』をそのまま温湯に10分程度入れ、崩壊・懸濁させて経過投与する方法です。お薬の効果・安定性の保持や投与前にお薬の内容を確認できるなどのメリットがあります。

しかし簡易懸濁法には次のようなお悩み事がありました

〇容器で懸濁し、シリンジで吸い上げると2度手間になる
〇直接お薬を入れて懸濁すると薬をこぼしてしまう
〇粉薬を吸い込んでしまう

その様なお悩解決の為に開発されたのが「けんだくボトル®」です

■けんだくボトルB型/100ml(国際規格対応)

医療機器届出番号07B3X10010000002
禁忌・禁止:再使用禁止 クラスⅠ
商標登録・意匠登録品

錠剤・散剤が飲み込めない方のために開発されたボトルです。
ボトル本体を軟らかく仕上げましたので、力の弱い患者様でもラクに使用できます。
食品衛生法に適合した極めて安全性の高い材料を使用しております。

けんだくボトル®を使用すると「薬と患者様名の確認が容易になった」「口が広く薬をこぼさずに入れられる」「ボトル内の内容確認が容易になった」など様々なメリットによる業務負担軽減、作業時間短縮が実現。高濃度の栄養剤や半固形化栄養剤にも対応可能な300mlの大容量タイプもございます。

けんだくボトル®の詳細はこちら


お問い合わせはこちら

コーポレートサイトトップページへ戻る